静岡の匠から

アドバイス

ADVICE 1

「ふわっとしたイメージを、
見える化する力」

初めから造りたい家のイメージがはっきりしている方は、ほとんどいません。頭の中にあるふわっとしたイメージをたくさん工務店に伝えてください。上手に言葉にできなくてもその真意をきちんと汲み取って、形にするのがプロの仕事です。

提坂 大介

Daisuke Sagesaka

株式会社提坂工務店 代表取締役
静岡県島田市出身 1975年生まれ
趣味「神社巡り」
モットー「運は縁、縁は運」

提坂's policy

趣味やライフスタイルも含め、直接家造りに関係なさそうな情報も幅広くヒアリングします。
そうした言葉に含まれているふわっとした「こんな生活をしたい」という想いをキャッチして、「こんな家はどうでしょうか?」って提案する。
これが、家造りの中でとても重要なプロセスだと考えています。
Method
提坂's method 1

健康と心に優しい/For Health&Mind

いい家とは、そこで暮らして初めてわかるもの。毎日の生活で一番大切なのはやはり家族の健康です。体はもちろんのこと心も含め。弊社では、地元の大井川流域産材にこだわっています。僕らも大井川の水で育っています。同じ水で育った木に囲まれていることは心の安定にも繋がるはずだと考えます。

提坂’s method 2

ヒアリング/Hearing

ヒアリングにはとても力を入れていて、特に最初のお打ち合わせは約2時間くらいは必ずかけるようにしています。趣味やライフスタイルも含め、直接家造りに関係なさそうな情報も幅広くお聞きするようにしています。そうした言葉の中から、お客様が探しているライフスタイルを一緒に見つけていく、とても大切な時間です。

ad3_method2_photo1.jpg
提坂’s method 3

職人の技/Craftmanship

いい家を造る為には、現場を知る職人の技と知識は必要不可欠です。デザインや材料にこだわる場合は、なおさらのこと。職人として63年の現場を重ねてきた会長をはじめ、現場で経験を積んだプロの職人集団がいるからこそ、お客様に安心をお届けできると考えています。ひと手間ひと手間を惜しむことなく、現場に想いを込めて家造りと向き合います。

提坂 大介

Daisuke Sagesaka

株式会社提坂工務店 代表取締役

地元の大井川流域産材にこだわり、
お客様の想いに寄り添う対話重視の家造りの姿勢が評判となる。
趣味「神社巡り」
モットー「運は縁、縁は運」

家造りのことで、気になることがあればお気軽にご相談ください。
この工務店にお問い合わせ
静岡の匠 提坂 大介の手掛けた
「お客様の想い」×「職人の技」が両立する家・施工実績をご覧になりたい方はこちらへ
Design

Design

「お客様の想い」×「職人の技」

Shizuoka

3つのCONCEPT

  1. 1, 健康と心に優しい家造り
  2. 2, お客様の夢に寄り添う家造り
  3. 3, 確かな職人技に裏付けされた家造り

「地元の大井川流域産材を使い、お客様の想いを大切に。」

株式会社提坂工務店 sagesakakoumuten inc.

〒427-0011 静岡県島田市東町230
TEL|0547-35-3376
WEB|http://hinokino88.com/
請負金額 2,000万円(税別)〜
この工務店にお問い合わせ

「株式会社提坂工務店」にお問い合わせ

CONTACT

お客様のことをお聞かせください。

お問い合わせ内容についてお聞かせください。

Leading Builders

東日本 X 12人の匠

トップページに戻る