茨城の匠から

アドバイス

ADVICE 4

「めんどくさいを、
楽しむことが家造り」

お客様それぞれのこだわりに応えるには、デザインの自由度が大切になってきます。しかし、その為にはこだわりに合った資材を見つけることがとても大切です。そうした手間を惜しまない工務店は、やはり信頼できると思います。こだわった資材を楽しむ、これが家造りのプロだと考えます。

石塚 一

Hajime Ishitsuka

株式会社石塚工務店 代表取締役
茨城県筑西市(旧下館市)出身 1972年生まれ
趣味「自動車カスタマイズ」
モットー「めんどくさいを楽しむ」

石塚's policy

床材や窓枠など使う資材は、自社加工しています。これはお客様の要望・こだわりにお応えする為には、とても重要なことです。
どうしても既成加工品では、仕様が決まっていて出来ることに制限が出てきてしまいます。
この仕事は、大いに工夫すると書いて、大工と読むと教えられてきました。正直手間はかかりますが、 やはりこれだけは譲れないですね。
Method
石塚’s method 1

自然素材/Natural Materials

自然素材は、体に優しく味わい深いものですが、逆に反ったり、伸びたり、縮んだりと扱いが難しくクレーム対象になりやすいので、大手ハウスメーカーなどはあまり扱いたがらないモノです。それだからこそ、その良さを最大限活かすことに全力で取り組んでいます。自然素材は年月が経過していくと共に、年齢を重ねどんどん表情が変わっていく。そこが魅力です。

石塚’s method 2

自社加工/Their processing

お客様それぞれのこだわりに応えるには、それに合った資材を見つけることも重要です。しかし珍しい仕様になるとそれが調達できず断念せざるをえないことも。弊社では、お客様のこだわりには全てお応えしたいという職人としての想いから床材や窓枠などを自社加工しています。

ad4_method2_photo1.jpg
石塚’s method 3

木の良さを引き出す/Draw out wood

木材にこだわり、素材の持つ特性を最大限活かしながら木の温もり溢れる家造りを提案しています。柱、梁、筋交いなどの木の軸を組むことによって建物を支える伝統的な在来工法は、高温多湿、地震が多いといった日本の風土に最も適していると思います。木の持つ風合いだけでなく、機能面においてもそのメリットを最大限に活かした家造りを心がけています。

石塚 一

Hajime Ishitsuka

株式会社石塚工務店 代表取締役

木の素材を活かしたデザインと材料の自社加工にこだわる細かな職人仕事によって注目を集める。
趣味「自動車カスタマイズ」
モットー「めんどくさいを楽しむ」

家造りのことで、気になることがあればお気軽にご相談ください。
この工務店にお問い合わせ
茨城の匠 石塚 一の手掛けた
「自然素材」×「自社加工」が両立する家・施工実績をご覧になりたい方はこちらへ
Design

Design

「自然素材」×「自社加工」

Ibaraki

3つのCONCEPT

  1. 1, 自然素材にこだわった設計施工
  2. 2, お客様のこだわりに自社加工で対応
  3. 3, 機能性も兼ね備えた健康に優しい家造り

「自然素材にこだわる茨城の家」

株式会社石塚工務店 ishitsukakoumuten inc.

〒308-0064 茨城県筑西市飯島 555-2
TEL|0296-48-8604
WEB|https://ishitsuka1.jp/
請負金額 1,480万円(税別)〜
この工務店にお問い合わせ

「株式会社石塚工務店」にお問い合わせ

CONTACT

お客様のことをお聞かせください。

お問い合わせ内容についてお聞かせください。

Leading Builders

東日本 X 12人の匠

トップページに戻る